花の赤坂山・琵琶湖と日本海一望ルート

2015-05-11

<今回のルート>

滋賀県高島市マキノ町

マキノ高原ーマキノ高原遊歩道ー赤坂山登山道合流ー粟柄越ー赤坂山823.8mーマキノスキー場分岐附近(昼食)

ー寒風ー大谷山813.9mー寒風ー西山林道・マキノ高原分岐ーマキノスキー場

約12.2km 約5~6時間 参考「寒風ー大谷山ー寒風 2.2km 1時間」プラス加算になります。

 

DSC_0007 (1280x854)

登山道は。オオイワカガミ群落で各駅停車登山状態

DSC_0002 (1280x854)

「歓喜の声が、・・・・」

赤坂山の山頂に向かってがんばりました!「だけど、風が強くて休憩出来ないよー」

DSC_0020 (1280x854)

 

 

 

 

 

 

帽子が、飛んで!飛んで状態です。

DSC_0016 (1280x854)

 

 

 

DSC_0017 (1280x854)

 

 

 

 

素敵な琵琶湖展望見ないで、登頂ですか! 「悲しい~!琵琶湖姫」

DSC_0024 (1280x854)

 

 

 

 

 

素敵な展望で、疲れ飛んで行きます (粟柄越から寒風中間点)

DSC_0030 (854x1280)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メタセコイアの並木道や琵琶湖に浮かぶ船・長浜市・比良山展望

粟柄越から寒風間は、琵琶湖と日本海展望縦走路、少し寒かったけど、素敵な感動でこころも身体も暖かくなりました

DSC_0028 (1280x854)

 

 

 

 

 

縦走した満足感と日差しの暖かさが、いい~ですね!

「感動!青い琵琶湖&伊吹山いい~ですね。動けない状態です」

DSC_0041 (1280x854)

 

 

 

 

 

大谷山ルート展望(寒風ー大谷山中間点のピークより)

来年は、「登るぞ大谷山」そしてオオイワカガミ&トクワカソウ群落

で企画お願いします。「今回の企画 小埜木さんへ」

盛さん、長時間運転有難うございました。企画担当者 小埜木さん有難う。来年も、オオイワカガミ感動よろしくね

大谷山下見登山させていただき有難う、感動の涙・涙・ありがとう・・・「参加者 歩けない会員より」

寒風

 

 

 

 

 

 

 

この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図50000(地図画像)

数値地図25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用した

(承認番号  平23情使 第821号)

 

 

 

 

コメント1件

  • モリ | 2015.05.11 10:29

    一番歩かれた「歩けない会員」方ありがとうございました。
    大谷山まであっと言う間の往復でしたね。好日山荘のメールマガジンにも赤坂山が紹介されたいました。すごい風でしたが、素晴らしい花の群生と眺望がとても良かったです。心に残っています。
    幸せです。本当に感動しました。www来年もぜひお願いします。
    みなさまもおかげで最後まで歩けました。感謝です。
    たくさんの綺麗な写真ありがとうございました。

コメントを書く







コメント内容


認証コード(画像を見て、3桁の数字を入力してください)を *

Copyright(c) 2021 福野山岳会 All Rights Reserved.Designed by o2BusinessTheme